小正月行事 「かまくら祭り」が始まります

1月中お休みにしていたお稽古を今日から再開です。
桃の花を生けました。♪
それは後日UPさせていただくとして、教室の周囲はかまくらの準備がほとんど整い、すでに、お燈明が灯されているかまくらもありラッキーな帰り道となりました。

ライトアップされた横手城を背景にモデルかまくらが私を待っていてくれたかのようです。
・・・じゃないんです・・・ 秋田放送の取材班の為にかまくらの中には七輪、座布団、水神様にお燈明が灯され、お神酒も用意されていました。

a0214206_2258750.jpg

撮影が終わるまで待たなきゃいけないかとためらいつつ、オバサン女子はこういう時勇気が出るんですね。
a0214206_22582460.jpg

「あら~、写真撮らせてもらっていいですかァー 今日しか時間がなくて・・・」
a0214206_22583670.jpg

スタッフの方が快諾してくださり、「足下が滑りますから気をつけてくださいね。」と心配までして頂きながら貧相なコンデジで撮りまくりました。(汗)
気が済んで、丁重にお礼を申し上げ引き挙げました。 
ご協力ありがとうございました。 040.gif

教場のある花屋さんに一番近い通りのかまくらはまだ灯りがありません。
a0214206_23193852.jpg

お向かいの公園には雪像も作られ、灯りが灯されています。
a0214206_23205939.jpg

a0214206_23215919.jpg

その先ののんべい横丁。
a0214206_23255021.jpg

かまくらは初めて見ましたよ。
a0214206_23265378.jpg

15、16日(土日)ですので、今年もまた、全国からのお客様にメルヘンの世界を堪能していただきたいものです。
夕方から夜にかけ気温が-2℃~-4℃と冷え込みます。
手袋、帽子、マフラー、ブーツ、ホッカイロは必需品です。
a0214206_2247421.jpg

トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/19461854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kima2011 at 2014-02-14 07:21
おはようございます~♪
秋田市の有名なお祭りですか(?)
大きな 立派な かまくら ですねー
本当に御餅も焼くのねー
いちはやく ブログにUPありがとうございます。
機会がありましたら、訪れてみたいです~

今日 名古屋は雪が降っていますよ~
Commented by kanmyougam at 2014-02-14 09:53
oおはようございます。
伝統行事のかまくらですね。
つくるところがでてきましたが大変なようでした。
なかのようすまでありがとうございます。
Commented by yumesaki_annai at 2014-02-14 13:27
茜さん、おはようございます~
かまくら祭りナイスショットです!
メルヘンの世界ですが大きくて立派ですね!
横手城を見ながらかまくらでお神酒を飲みたい~笑


Commented by hibikorekouji2 at 2014-02-14 19:56
オバサン女子が時勇気を出してくださったお陰で、かまくらの内部を拝見できました^^
そして気分は in かまくら でした♪
Commented by budoudana-de at 2014-02-15 14:13
kima様
こんにちは~。
またしても雪に見舞われてしまいましたね。
激しい気象ですよね。
お気をつけくださいね。

かまくらは秋田市ではなく横手市です。
縦横ともに3m以上の大きさで、かまくら職人さんの手で作られます。
七輪ではお餅を焼いたりや甘酒を温めたりして、お客様にふるまうんですよ。
是非、一度「おざってたんせ」(いらしてくださいの秋田弁)
Commented by budoudana-de at 2014-02-15 14:20
kanmyougama様
こんにちは~。
今年はとても雪に恵まれました。(笑)
かまくら職人に認定された方々が毎年シャベルで作ります。
子供の頃は、素朴なかまくらを私たちも作って遊んだものです。
風が遮られるので厚着して火鉢があれば長い時間平気です。
Commented by budoudana-de at 2014-02-15 14:23
yumesaki_annai様
こんにちは~。
ワーイ、プロに褒めていただきとっても嬉しいです。♪
役者が揃ってラッキーでした。
どうぞ、サブい秋田を堪能してください。(笑)
Commented by budoudana-de at 2014-02-15 14:27
hibikorekouji様
かまくらの中に入った気分をお届けできたようで何よりです。
オバサン女子力、「どうもすみません」でしたが、たまにはね。(笑)
Commented by itohnori at 2014-02-15 16:14
budoudana-deさん、こんにちは。
 カマクラや雪像が作れるほど雪が積もっても道路は綺麗に除雪してあるのですね。
こちらでは今回の大雪では交通網がズタズタになってしまいました。
普段それほど雪が降らないので除雪車はありません。
幹線道路も雪で一杯です。
当分の間、冬眠状態となります。
Commented by jiroemon0310 at 2014-02-15 19:11
茜さんへ
こんばんは!嫁です♪
かまくらをいの一番に見られて良かったですね(^o^)v
中で芋汁とかお酒が呑めるのでしょうか?
Commented by tamtium at 2014-02-15 21:57
いやぁ、横手のかまくら祭り、素敵ですね~。
かまくらの中でのおもてなしもあるのでしょうね~。
立派なお祭です!!
Commented by voyant-art at 2014-02-16 02:06
懐かしいなぁ〜、1年経ったんだね。あ!
忘れちゃったよ、言うの。もうかなり過ぎてしまったけれど、
お誕生日おめでとう!かなり遅いね。今頃でごめんね。
でも言いたかったのだ。
今年は全国的に大雪のようですね。
さすがに雪国は慣れた雪のようで、凛としていますね。

Commented by budoudana-de at 2014-02-16 10:20
itohnori様
こんにちは~。
そちらも思わぬ大雪で大変でした。
除雪されない道路の車の移動は困難ですね。
こちらは毎年のことですし、家は自分たちで守る、道路は国や県で守るとなります。
莫大な労力と費用が費やされていきます。
このところ雪が小康状態で道路の雪に関してはご覧の通りです。
でも、3月一杯は油断ができません。
どうぞ、そちらも事故、怪我のないよう十分にお気をつけて下さい。
Commented by budoudana-de at 2014-02-16 10:23
治郎右衛門様
こんにちは~。
かまくらの中では甘酒、お餅などが用意されているんですよ。
あくまで、観光用です。
子供の頃は近所のお兄ちゃんが素朴なかまくらを作ってくれて遊んだものです。
Commented by budoudana-de at 2014-02-16 10:27
tamtium様
こんにちは~。
中で子供たちがお客様に「入ってたんせ、拝んでたんせ」と呼びかけ、お客様は水神様にお賽銭をあげて拝んだら、甘酒やお餅などをいただいて、子供たちと少しの時間過します。
この小正月行事が済めば、春を意識し始めますよ。
Commented by budoudana-de at 2014-02-16 10:33
ボヤント様
こんにちは~。
また1年経ちましたね。
誕生日のことも思い出してくれてありがとね。^^
数字だけはきちんと積み重なるのよね。
夏は酷暑、冬は豪雪~これからこんなリズムで地球が回り続けるのかしら?
きっとそうね・・・
元気なうちやれることやっとこうっと!
Commented by aozoracafe123 at 2014-02-16 18:23
こんにちは☆
うわ~いいな~、こういうの。
よく旅番組とかで、かまくらの中でお酒飲んだりしてるけど、
体験してみた~い!いいな、いいな~♪
Commented by budoudana-de at 2014-02-16 23:44
かっきー様
こんばんは~。
大阪も珍しく雪でしたね。
もう落ち着いたことでしょうね。
かまくらに是非いらして下さい。
美味しいお酒にも出会えるかもです。^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2014-02-13 23:45 | フォト 日記 | Trackback | Comments(18)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜