働くお父さん(男衆)・元気な子供たち

昨日、一昨日と雪も小休止で一気に緊張が解れ、同時にドッと疲れが出て眠いったらありません。
どちらのお宅もきっと同じようでしょう。
が、今日はまたまた降ってきました。
過疎と高齢化が止まない町(秋田県全体の悩ましい問題でもあります。)、空き家、独居老人宅の雪下ろしが毎日続いています。
一日の手間賃が一人当たり12,000円~18,000円で屋根の大きさによって2人か3人ということもあり、暖房費など冬にかかる経費を含めればとんでもない出費になります。
因みに、我が家のガス、灯油、電気料金はひと月50,000円を超えます。
雪おろしは今のところ夫が頑張ってくれてますので大助かりなのですが~

主がいなくなって久しいお宅の屋根は人の背丈を上回って、恐ろしい光景です。

a0214206_2239371.jpg


子供たちの下校時間、無邪気さに救われます。

a0214206_2240747.jpg

a0214206_22464145.jpg


雪道を自転車で~ 
これは止めてもらわないといけません。
道幅が狭くなっているうえに、デコボコの雪にバランスを崩して転びそうでした。
怖くて追い越せません。

a0214206_22514395.jpg


つい先ほどまで、ロータリー車が路肩の雪を削り落とす作業中でした。

a0214206_22592335.jpg


音もなく降り続ける雪ですが、ずっしりと重く、喧騒を巻き起こします。
これ以上事故、怪我のないことを祈るばかりです。
早朝から夜遅くまで雪と闘うおとうさん、本当にご苦労様です。
トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/19374841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by belgium44 at 2014-01-22 23:38
こんばんは~♪
まだ若い方や元気な男性ならまだしも・・いえいえ、それでも
このすごすぎる雪の量は、もう年代なんか関係ないくらい危ないです。
それをお年寄りの方もやらないといけないのだから
ちょっとこの現実的な高齢化・過疎化問題ですから
無償でやってほしいですよね。
子供たちの登下校も危険ですよね。
こちらは基本雪がないところですので、ちょっと積もると
はしゃいでしまいますが、雪国ではそれどころではない
切実な問題ですね。
我が家で灯油代を入れて25000円前後ですから倍ですものね。
Commented by budoudana-de at 2014-01-22 23:55
さおりん様
こんばんは~。
写真を見なおして、改めて凄いことになっているって実感です。
襲ってくるようです。
良くは知らないのですけど、空き家でしかも連絡先がないお宅は潰れるまま放置なんてことも聞きます。
3年前からこうした放置家屋が多くなりました。
市も財政難でなかなか深い問題です。
時折、ボランティァが除雪をしてくれることもありますが間に合いませんね。
自衛隊とか来てくれるといいのだけど。
これは災害ですよね。
少しなら嬉しいし綺麗な雪もこうなると言葉なしです。
光熱費~エアコンが入る直前が一番嬉しいの。
冬に比べたらタダみたいだし・・・
Commented by momopororon at 2014-01-23 19:06
物凄い雪ですね。
5年間、秋田に居ましたが
5年間だったから、
雪かきも楽しかったのかも。。。
いつだったか、横手のかまくらが、雪が足りなくて
できないって。
それも、困るけど
若い人達の居なくなった、お家の
雪下ろし
さぞや大変でしょうね。
落ちてくる雪も
怖いですし。。。早く春になってくれることを
祈るばかりです。
Commented by kima2011 at 2014-01-24 23:27
屋根の雪が2m(?) 大変でーす 
庭の雪を掃くのと違い 命がけの雪下ろしですねー
ボランテアで学生さんが、雪下ろし、やってもらえるといいのにねー
若い力が必要です~。
皆様の無事をお祈りします。
早く春になって欲しいですねー
ガンバレ!!茜さん~
Commented by budoudana-de at 2014-01-25 00:21
momopororon様
こんばんは~。
降雪量もこの4年間はドカ雪です。
秋田市と横手市~海辺と内陸の差は大きいですね。
温暖化で降雪量が多くなっているんでしょうかね。
昔は雪のないお正月なんてこともあったのですが・・・
それでも今日は良く晴れてくれて嬉しかったですよー^^
このまま春になってくれたらいいなァ~
Commented by budoudana-de at 2014-01-25 00:26
kima様
こんばんは~。
写真見る度恐ろしくなります。
おっしゃる通り命がけです。
学生のボランティァには危険で屋根は無理、家の周りや道などをやってもらってるようです。
一人暮らしのおばあちゃんが喜んでいました。
2月一杯頑張らなくっちゃ!応援ありがとう♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2014-01-22 23:11 | フォト 日記 | Trackback | Comments(6)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31